読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

一年たった

自分が発達障がい者だと気づいてから ほぼ一年たちました 去年の今ごろは毎日泣いていた でもね、今考えると失礼な話ですよね 発達障がい者だからって たとえ自分がそうだからって 絶望したり、そんな考え方をするってね 堂々と生きていきたいです このブロ…

心がずいぶん落ち着いてきた

昔のことを思い出してもさほど動揺しなくなった けっこうな進歩だなあ以前はぼろぼろ泣けてどうしようもなかった でもこれまでの生きづらさは非定型の特性ゆえで自分のふがいなさとか努力の足りなさではないことそれがわかってきたから、気持ちの切り替えが…

考え込む毎日

数日前に自転車に乗っていて車とぶつかりそうになった考えごとをしていたから周りも見えなくてあれはけっこうあぶなかった自分などこの世にいなくていいと何度も思ったから望み通りになったかもしれなかったそれにしても暗いブログだなあそもそも、つらくて…

子どものころの苦い記憶ばかり

またいろいろ思い出していた文章にしていったら、ますます鮮明に思い出して耐えがたくなったもう半世紀近く前のことで当たり前だけど、あのときのクラスは今は存在しないみんなそれなりに年をとってどこかで生活しているのだろうけどそれなのに私は古い記憶…

ちょっと意外だった

子どものころのこと思い出していたら数珠つなぎにつぎつぎ思い出して不幸せの沼に入り込んでしまったこのままじゃまずいので考えるのをやめたそれで、別の話私がASDとわかってすぐに配偶者(定型かと思う)に伝えた私「私発達しょうがいしゃだとわかったの」…

自尊心ゼロになりそう

フラッシュバック現象というものがあるそうだけど今の私がそうなのかもしれない自分がASDと気づいてからのほんの数か月のあいだこれまでの半世紀あまりの人生どれくらい、どれだけのことがあったかつぎつぎとよみがえってくる時空を超えたできごとが今わたし…

自己否定が止まらない

自分がああだったこうだったと思い出すと自分が本当のダメ人間だと確信する周りに迷惑かける人間悲観の連鎖このままどうなっちゃうの?物事を極端に考えすぎる、という特性身に覚えのある不幸は山ほどあって手もとにある幸せを数えたほうが早いいったん冷静…

心の安静が必要

ついちょっと前に自分のことに気づき 同時の世の中には自分と同じタイプの人がたくさんいることを知った (自分みたいな変わった人間はめったにいないと、これまでは思っていた) 自分の人生を痛みとともに振り返り いまの自分のありようをあらためて意識し …

すっかり弱気に

体の骨がバラバラになったような感覚 土台がくずれたような 胃が痛い 体が疲れている 自分で自分を追いつめている 気持ちを何とか切り替えたい 好きな歌が聴こえてきて すこし元気が出た

とにかく悲しい

ふっと時折おそってくる絶望感 いつも悲しくて、涙の池ができそうだ まずい、精神不安定 おかしくなっている(もともとおかしいのだよね) 安心して暮らせる、もうひとつの地球があればいいのに

これまで知らなかった

過去のいろんなことを思い出した そうか、そうだったんだ いつも居心地がわるくなる 自分の努力が足りないのだと思ってた 周りと合わせる能力もね、ぜんぜん足らない これからもずっと、このままなんだね

ASD と気づいた

最近ASDと気づいた それから泣けて泣けてしかたがない 苦しいけど、生きていく