読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

何とかしたい

「相手の気分を飲み込んでしまう」 「相手に同調しすぎる」 他人の意識にとらわれて そのことが頭から離れない そんな時間を長く過ごす その他人はほんの一瞬 たったの1秒そういう表情しただけなのにね それを引きずる自分って何なんだろう

不調な毎日

このところけっこう不調です いろんな思いが頭のなかに ぐるぐるまわってとらわれ続けている これって軽いノイローゼなんですかね? 周りから見れば普通に生活しているんですけどね 友人と旅行にも行ったし 職場の同僚と美味しい和食の店に行ったりした まあ…

No と言えない

何か相手の意向がわかると 私はついつい同調してしまう 同意を求められると 考えることもなく反射的にうなずく いや、私はこう思うんだ とか言えない 職場の送別会開催のお知らせの返事でさえ 幹事の係長へ欠席のメールを出すのが いやで、後回しにしておい…

会には出席しない

職場の隣接部署の今の係長に代わってからは いろんな会の開催がものすごくふえた 職場の親睦をとても大切にする方のようだ 新年会、忘年会、歓迎会に送別会 一年に何度も開催お知らせと出欠確認のメールがくる 私はすべて欠席することに決めている アルバイ…

うっかり引き受けてしまう

さらっと断ればいいのに それに気づかず引き受けてしまって 自分でストレスの元を背負ってしまった私 その仕事はイベントの手伝いなのだけど 難しい仕事ではない だけど、その場に応じて臨機応変に動くことが求められる 緊張してむかえた当日 (たぶん)無事…

こわくてしかたがない

去年引き受けた仕事もそうだった 知人に、人が足らなくて困っているみたいだから 誰かいないだろうかと連絡をもらい ホイホイ引き受けてしまったのだ 臨機応変に動かなければならない その仕事をして疲労でへとへとになり 懲りた、とことん懲りてもう絶対や…

人の気持ちを受け止める

ずっと記事を書いていませんでした 何度か書こうと思ったのですが考えがまとまりませんでした 書きたい時と、書くのを迷い始めたときと 差がすごいです、私の場合 ところで、人の気持ちを、人の好意を どう受け止めるか どう受け止めるかと言ったって 私は全…

小さなことで動揺する

先日定時で仕事を終えて帰りの準備をしていたら 急きょ仕事が発生して 1時間残業した それはよくあることだし それが職務なのだから 粛々と残業するまでなんだけど その日は夕食のお惣菜を近くのお弁当屋さんに頼んでいて 受け取って帰る予定だったのだ そ…

もっと生きやすくなる

このところ人並みにいろいろなことをやっているので (年末年始行事もろもろ) なんとなく集中できないので記事は書けていませんが これからも大いに考えていきたいと思っています 自分がもっと生きやすくなるように

気持ちが穏やかになった

最近思うのだけど、あまり腹が立たなくなった 以前は怒ってばかりいたというわけでもないけどね でもたしかに、怒りがわくことがほとんどなくなった これまで自分が違和感を感じた出来事、人、ニュースとか 自分の考えとあまりにも違うから腹がたつこともけ…

一年たった

自分が発達障がい者だと気づいてから ほぼ一年たちました 去年の今ごろは毎日泣いていた でもね、今考えると失礼な話ですよね 発達障がい者だからって たとえ自分がそうだからって 絶望したり、そんな考え方をするってね 堂々と生きていきたいです このブロ…

世間を知らない

職場で送別ランチがあった 産休する同僚を囲んで同室の6人で マタニティーマークって私知らなかった 初めて聞いた言葉だった 皆でその話をしていたけど ほんと知らなかった 私ってどれだけ世間知らずなんだろう こんなけっこうな年なのに 適当にニコニコし…

ひとりでいる時間

最近ブログのネタがありません 人と関わらなくて ストレスがないからなんでしょうか 半ひきこもり生活逃げる、避ける これまでのいろんなことをやめることにした 趣味の会にも参加するのをやめた 趣味関係の友人から連絡があった これまではあれこれ連絡し合…

興味も話題も違う

みんなと話をしていても 私はたしかにずれている もし自分が話したいことを話したとしたら たぶん誰も興味がないことだと思うから だから話さないよ 皆の話に合わせて うんうんうなづいたりしているけど なんか違う 私は皆と違う なんでそんなに違うのかなあ

うまく関われないから

人と関わりたくないのは 人間嫌いだからということではなく できることなら普通にたくさん関わりたい これまでうまく関われなかった経験が あまりにも多いため 関わるのがこわくなったということですね

人と関わらない

以前は時間ができれば自分から友人に連絡したりしていたけど それをしなくなった 自信がない 人と交流している自分、イメージできない だからあいた時間は1人で過ごしている そうすると、気持ちは落ち着いてストレスもなく いい感じではあります でも、やっ…

睡眠時間が必要

昔、私が若かったころ、大学生の時とか 「ゆうべ寝てない」とか「2時間しか寝てない」とか 夜もたくさん遊んで楽しんでいる同年代の人たち うらやましかったなあ・・ 私も真似して、せめて一人でもできる深夜ラジオとか 寝ないでがんばって聴いてみたりした…

とにかく疲れる

仕事を終えて自宅へ帰る そうすると普通は、家族の夕食を作ることになるわけですが これが私はできない 疲れてしまって 夕食の支度にとりかかるどころではなくなるんですよね ところが、同僚と話したりすると 帰りにスーパーで買い物して これとあれを作った…

人と関わることなく

最近は極力、人と関わらないようにしている 人と接するのは出勤日くらい 半ひきこもりですね だからストレスはほとんどないけど そうなると、逆に気力もわかないですね ブログ記事も書く気が起こらなかった でもこのままぼんやりしてても まずい気がしてきた…

人と同じ行動をしない

定型の皆さんが楽しそうにしているのを見ると 私だって、皆と一緒に行動して楽しみたい だけど、なぜだろうね みんなが群れをなして一つの方向に向かっていると 一緒に行きたくない なんでかなあ 数年前に職場でもどこでも朝ドラ見てる? と聞かれた 「見て…

人と同じ行動

私は、前から不思議に思っていたけど 多くの人が同じことをし始めたとき なぜかブレーキがかかる 一緒に行動しない それはひねくれているのでもなく つむじ曲がり、天邪鬼なのでもなく 皆に対して批判の気持ちをおぼえるのでもない いたって素直に受け止めて…

穏やかな毎日

このところ心穏やかな日を過ごしている ひたすら一人で過ごす 誰かに連絡とったりしない 心がざわつきそうなことは極力避ける 行きたいところには一人で行く だから最近、自己嫌悪になるようなことは ほとんど起こらない 自分を知るって必要だね だけどね、…

開きなおりたくても

いっそのこと、この特性を隠すことなく強気で生き抜くこともありだと思うそういうこと、知らず知らずにできている人たくさんいるのではないでしょうかコミュニケーションに問題ない人ならできるでしょうそして、定型さんで、個性的な人を好きな人はたくさん…

少数だからそうなる

自分と似ていない人に共感しにくいのは定型者も非定型者も同じだけど多数派の定型者が共感するところを少数派の非定型者は共感しにくいので気まずくなる違和感が生まれる変わり者と思われるそういうことですねまあ、このあたりは少数派に生まれてしまったか…

自分と似ていない人に共感しにくい

自分が当事者だとわかってまだ一年もたっていないのだけどわかってから何をしてきたかというととにかくひたすらネット上の関係サイトを読みあさったそうか、私は何にも知らなかったんだなあ自分のことなのにはっと気づかせてもらえる記事もたくさん見つけた…

夏休みの過ごし方は

本業の会社の夏休みが1週間ほどあって私はどんなふうに過ごしたのかというと家で静かに過ごす家の片づけをするパソコンのメンテナンスをするこんなところでしょうか出かけない人に連絡をとらないひたすら一人で過ごす一人でいて、いっぱい考えて自分が何を…

これからは一人で

あらためて決意するまでもなくこれまでだってずっと一人だったわけですが でも、一人でいてちょっと気おくれしたり、劣等感とか自己嫌悪とか そういうものが今まであったけど もうないよ これからは堂々と一人

人とつながる

大きな災害があったとき大きなイベントがあるとき(今のオリンピックとか・・) つながりの大切さを皆が感じてあちこちで強調される 大きな悲しみを乗り越える個が成功するどれも和があるからこそ それについて、もちろんそうだと思う でも「絆」「和」「つ…

過集中というと

調べものに限らず、私は凝り性だひとつのことに夢中になると、ひたすらそればかり たとえば、数年前に山歩きに凝った日帰りで登れる低山にせっせと通って体力づくりをがんばった あるとき、体調を崩してしまって、それきりになってしまったまたやりたいのだ…

ついつい調べてしまう

とことん調べる分野は、趣味の方面が多いけど生活上のこと、家族に関わること何でも熱が高じて数年にわたって調べ続けたこともある 以前は図書館通いしたけど今はネットがあるから便利だね たとえば友人と話していて、これってどうなんだろうね?という話に…

とことん調べる

私は人にはのめり込まないけど(そんなことしたら結局そのうち嫌われる)興味を持ったことにはぐいぐいのめり込んでいく 知りたくてとことん調べる これは発達障碍者特有の「過集中」ということらしい といっても、この言葉が私は嫌いで自分がそうだと思いた…

手紙を書くのが遅いのは

ふと気づいたそうか、私が手紙やメールを書くのが遅いのはすぐに送ったらまずいと経験的に感じるからだ 返事はすぐに書けるただ、これをそのまま送っていいのか 自分の世界に入って書いたから適切な内容じゃないかもしれない、相手の定型さんにとって この言…

空を見る 星を見る

子どものころから空を見るのが好きだった小学生の夏休みは昼寝をするように親に言われていて寝っころがったら窓から空が見えた銀色に光る飛行機がゆっくり遠ざかっていく 大人になって家族とかちょっと嫌なことがあったときはベランダに行って空を見る冬の夜…

インプットとアウトプットあまりにも違う

私は能力が普通の人にくらべて16分の1と書いたけどインプットの量は多いと思うだけど不必要な情報も一緒くたに取り入れているから整理できないんだよね そしてアウトプットは16分の1か、もっと少ないかもゼロだったりして 私以外の人はきっと適度にインプッ…

16分の1くらい

私は私以外の人にくらべて16分の1くらいなのかなと思うできることがそれくらい みんなが16か所くらい出かけるところを私は1つみんなが16個情報を取り込むところを、私は1つそれくらい なんで16なのかというと、あんまり根拠はなくて自分でふと考えただけ 折…

シンプルな服装がいい

こんなタイトルだと私はいかにもとてもまともみたいだけど・・ 私は服の多色が好きではない2、3色くらいがいい白と黒だけでもいいたいてい無地の服を選んでしまう それから光っているものもいやだアクセサリーもつけない これだとどうしても見た目ちょっと…

手紙の返事を書くのが遅い

手紙というか、今はメールだけど友人や知り合いからメールをもらうとうれしいし、返事をする気はあるのだけど どう書いたらいいか考えているうちに次の日になり、今日は忙しいから明日に書こうかなとか思っているうちに返事のタイミングをのがして 返事が遅…

ものすごい優柔不断

私はちょっとしたことでもなかなか決められなくてほんとになさけない 何でも迷い続ける 店で服を買おうか買うまいか延々と悩み続けて結局買わないことがあまりにも多いそしてあとから買わなかったことを後悔する お店で食事をするときに何を注文するか、これ…

行動力があると言われる

私は趣味の仲間からよく、「行動力がある」と言われるだけど私は積極的に何かに取り組むわけでもなく人付き合いが苦手だから人を束ねて何かを実行したりもしない なぜそう言われるのかわからなかったけど 最近やっと気がついたそうか、1人でどこでも出かけ…

人と違う幸せを

電車に乗っていると同年代の女性が5、6人楽しそうにおしゃべりしている先生がどうのこうのとかきっと趣味の仲間なんだね私もいつかそんなになれるかと思っていたけど きっぱり切り替えはできたHSPと知ったらもう迷うことはない 定型さんたちのなかで無理して…

ホームポジションに戻る

以前家族でよく旅行に行ったそのときいつも奇妙に感じたことがあった 家族だからリラックスして楽しいはずで実際楽しかったのだけど家に帰るとやっぱり家にいたかったと思うのだ旅行行かなくてよかったんじゃないの?とか心の中で思ったりした 旅行が嫌いな…

つい分析してしまう

私はどうも分析好きのようだ 何かちょっとした問題が起こったとしてこうなる理由は何なんだろうこの原因はどこにあるんだろう そう考えるのは私にとっては普通のことだすぐに分析する だけど、私がそんな分析発言して場がひんやりしたことが何度もある きち…

えらく寒がり

服装について書き始めたら10記事くらいできそうだまあ、そのうち書いていくとしてとりあえず、私が極端に寒がりなことについて これ、発達障碍者あるあるなんじゃないかな? 出先で寒いと困るから、出かけるときから厚着する万が一に備えて大きめのマフラー…

装うのが苦手

ごく普通に服を着ているつもりだけど、なぜだかダサい どうしてなんだかわからないけど服装の感覚がずれている べつに風変わりなスタイルが好きなわけでもない そもそも必要以上に飾りたくない服は機能的であればじゅうぶん それに、いやなんだ身を飾りたて…

そうはいってもやっぱりどこか違ってた

自分は普通の大学生そう感じることはできたけど まわりの学友に比べて何かだめな自分そういう感覚はあったなあ 私に近づきたくなさそうなクラスメートがいたしサークルに入ったけど仲間に入れるような雰囲気ではなくて部屋にいきづらくなって遠ざかった そう…

いきなり普通になれた

学生時代回顧シリーズの続き 大学生になって、自分は世間の学生と同じ自分はごく普通の人間そういう感覚をいつのまにか持つようになり そのまま現在に至る・・ 入学当初はみなそうかもしれないけど一気に自由になったような開放感があってしばらく毎日興奮状…

離れよう、迷うことなく

若い芸能人の方が「大切なことは逃げないこと」と語っているのをたまたま耳にした 逃げるのはだめなんでしょうか? 定型さんなら苦しくても逃げないでがんばれば結果がでるでしょうけど 非定型の私は・・・逃げます!その場が堪えがたかったら逃げる 頑張れ…

初めて友だちができて、それからは

小中高(たぶん幼も)とクラスで話をせず、もちろん友達はいなくて誰とも心を通じ合うことなくそんなぽっかり空白のように過ごした学校生活 毎日いつも1人で その時間が長くてきつかった中3のときは限界なくらい苦しくて卒業まであと何か月、何日って毎日…

マルチタスクが苦手というけれど

作業の同時進行、私の職場では普通にある 私は雑談や飲み会での多方面への気配りはまったくダメだけど仕事のマルチタスクならできないことはない ある程度の枠のなかでなら次から次へとふられる仕事と突発的な状況をどうやりくりするかかえってやりがいがあ…

飲み会で気を配る

職場の送別会とか大勢の飲み会、私は極力参加しないどんな理由を使ってでも欠席する 不運にも出席してしまった場合私は気配りが苦手だけど今日こそはしっかりやろう!と自分に言い聞かせてのぞむ 料理、お酒、お箸、おしぼり、皆にいきわたるよう、あれこれ…