読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

障がい者であることに

私のこの年齢で診断を受ける必要はなさそうだと思うので
未診断ではあるけど
私がいわゆる発達障碍者であるのはほぼ間違いない
さいわいこれまでの職歴でとくに困ったこともなく
長い間気づかなかった

詳しい分類のしかたはわからないのだけど
高機能自閉症自閉症スペクトラム
アスペルガー症候群で言えば間違いなく受動型であると思う

そういう人を障がい者だと
世間がそう言っているようだし
いま自然に受け入れてしまっているのだけど

それにしても障害とか自閉とか
言葉が変・・・
適切ではない、と思う

定型中心の社会だから、非定型の少数派は障がい者となり
多数派の定型に合わせられなくてその結果自閉せざるを得ないだけなのに
重い心の病気を持っているかのように見られる

短い期間いろんなブログ見て読んだけど
みなさん、障害という言葉を受け入れて努力している、立派だなあと感じる
立派にまともだと思う

私はそういう診断名がよくわからないので
本をいろいろ読んでみよう