読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

「場面緘黙症」って何?

「発声器官に器質的障害がなく、言語の習得にも問題がないにもかかわらず
特定の場面で継続的に発語ができない状態」

「家では話ができるにもかかわらず、学校に行くと一日中全くあるいはほとんど話ができず
しかもそうした状態が何か月や何年といった長期間続く」


ということらしいです

誰だってあるよね?
たまたま、自分よりずっとものすごくハイレベルな人たちの
なかにはいってしまったりしたら何もしゃべれなくなるとか

それが「場面緘黙」で
その状態が長く続いたら「場面緘黙症

そういうことですか・・
不安を抱えている人(子)がなりやすいということで
発症者が発達障碍者である例もとても多い

ということは 間違いなく私は場面緘黙症だった
ずいぶん長いこと(15年くらい)
学校では全然うまく話せず、家では普通に話してた