読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

学校のときの緘黙について

自分の学校時代の緘黙についてまた考えている

小中高と緘黙しながら学校に通い続けて
友だちは一人もいなかった

で、思ったんだけど
それで良かったんではないか
(あくまでも私の場合です)

私には無理だったろうなあ・・
こんなに周りのことビリビリ感じてあれこれ意識する私が
周囲と関わって友だち作って楽しく過ごすなんて

ありえない
かん黙でよかったんだ

私は幸いなことに、いじめられたことはほとんどなかった

もし友だちを作りたくて
こんな変わり者の私が周囲に声かけをしたら
ただじゃあすまなかったろうなあ・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

にほんブログ村