読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

適職につくのはむずかしい

どんな仕事ができるのだろう

自分が当事者だともっと早くわかれば
若いうちに適職を絞れたのかなあ

最初の就職~中年~今にかけて、あちこち
中途半端に職場を彷徨わなくてもすんだかもしれない

今の本業は別として
これまで自分に向いていない仕事ばかりしてきたような気がする

自分のことってわからないものなんだね

「発達障碍者はできることとできないことの差がとても大きい」
はい、たしかにその通りです、私の場合

自分が出来る職業を選んで、ぐいぐいやれれば
もっと違った人生だったかもしれない

まあ、これまでの自分もね、肯定したいとは思っていますが


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ