読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうひとつの小さな地球

ASDでHSPなシニア女性の日記です

関わってはいけない人

ずいぶん前のことですが
コンビニでバイトをした
子どもをやっと保育園に入れる(無職だったけど)ことができて
働き始めた

オーナー夫妻のご主人は優しそうな方だったけど
奥さんがえらくきつかった
仕事を教えてもらうときも
教えてもらうというより、できないことを常に意地悪くあてこすりされた
針のムシロにいるようだった

まあ、私が気が弱くてとろくて
テキパキできないのを早くも見抜かれたのだと思う

勤務を始めて数日たって
同じ時間帯に勤務するパートの方々
奥さんと仲が良いらしかった
その人たち私を意地悪い目で見ている

そして、他に一人、もくもくと品出しの作業している人がいたけど
その人は奥さんとその仲間から離れた存在らしくて
悪く言われていた

なにこれ最悪・・早くやめたい
それだけ思った

意地悪な奥さんとそれを取り巻くパートたち
必死でその方たちに取り入って仲良くなるようにできれば
なんとかなるんでしょうけど
もちろん私がそんなことできるわけでもないし
そもそもやりたくない

このまま居続けたら
その孤立パートの方と同じになることだろう

そんなこと思っていたのが
勤務を始めて1週間後くらい
そんなときに子どもが水疱瘡になった
休ませてもらって、その流れで
「子どもが小さくてどうも無理みたいです」という理由にして
迷うことなく辞めた

私が30代後半だったころ
もうずいぶん前のことです
意地悪い目つきで自分を見下ろしてくる人と関わり続ける必要はない

頑張っても勝ち目はないわけだし(私の場合です)
そのコンビニはさっさと逃げて正解だったと思います


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ